投資期間 とタイミング

外貨相場 のボラティリティー を憶測 するためにも、支持線や抵抗線などの基本的なグラフをきっちり 見れることはかなり 必要 です。 因みに FX 会社 が倒産しても元手 が戻ってくる(信託保全)業者 を選択 することは現在 では重要 ですね。

できるだけ FX だけでなく、他の色々な 投資のノウハウ を研究 するのもなかなか 実用的 なので 重要 かなと思います。 たいていの場合 、FX のトレード では損失 が出たときに冷静さを確実に キープすることはとても 大事 なのです。 負ける投資家 の特色 は、小さなマイナス が脅威 で損切りを渋ることですね 。

-今日のFX用語- 
■実需筋
 「実需筋」とは、投機目的ではなく実際の資本取引や輸出入の決済に外貨を必要として外為取引をする人たちのことをいいます。

予想