思い込みを捨てる

物を捨てられない人に多いのが間違った思考の癖だそうです。断捨離とはただ捨てるという行為ではなく、今の自分に最適な物を絞り込むことなんです。片付けられない人や捨てられない人は思い込みの思考が原因であることが多いようです。自分の中で勝手に決めつけた思考の中で生きようとしてしまうから、現状から抜け出せず、同じ失敗を繰り返してしまうんです。例えば、オマケや粗品でもっらた食器を長年使っているとします。自宅には他にもステキな食器があるのに奥の方にしまってあって使われていない状態。せっかくステキな食器を持っているのに、自分が普段使うには高価だしオシャレ過ぎるなんていう思い込みをして、安っぽい食器を使い続けているんです。これは、思考停止した状態なんです。今の自分に見合う、良いものを使うことで自分のことも、もっと大切にできるように変われるんです。思い込みを捨てると人生が変わりだすと思います。